「料理研究家」と呼ばれる人たちがいますよね。最近、この人達が、テレビでよく見かけるようになりました。いった何なのでしょう!?(笑)料理研究家が、どのようなことをしているのか知ってますか。料理に関することなら、何でも料理研究家と言えます。言い換えると、つまり、一般の素人を相手にしている料理研究家は、料理教室の先生の延長と言うことになりますね。家庭で作る料理について研究しています。テレビなどのマスコミに出てくる料理研究家は、このタイプが多いと言えます。

また、専門的な知識を持って、プロの料理人を指導する様な料理研究家も確かにいます。それから、料理そのものではなくて、その歴史的背景を研究することもあります。これらの人達のことを「料理研究家」と呼ばれます。簡単に言うと、主に学術的な観点からの料理研究ですね。いずれにしても、料理研究についての知識を持っていると言うことになります。これに審査員などに料理研究家が出てきますよね。

また、最近のテレビで、店舗などで販売されている料理を評価することもあります。※日本料理、洋食、中華料理に大きく分けられます。これはいわゆる創作料理と言うやつですね。その為、料理研究家も個別の知識を持っているだけでは済まなくなっています。(汗)幅広い知識が求められていると言うことでもあります。日本料理に中華料理の味付けをしたりします。また、洋食の調味料を使ったりするこtもあります。

関連ページ