40代の生き方を象徴するファッション

バブル期を堂々と生きてきた40代の皆さんのファッションと言えば、アニマルがらやプッチ柄、など大きな柄物がとても多かったですよね。
自己主張が強いバブル期を象徴しています。
今では皆と同じがいい!という実に日本人らしい考え方から、あまり目立つような柄を選ぶことが無くなりました。
現代の40代の男性も女性も、小さな柄やラメが入った控えめな柄が好きなようです。
一見地味に見えますが、この選び方がうまいかどうかでファッションセンスが決まるのです。
男性からウケがいいアイテム、女性からウケがいいアイテムはまた別なので、それぞれのシーンに合わせてコーディネートすることが重要なのです。
ぜひアドバイスを受けてみてくださいね。