レイクは土日や休日でも申し込めるのか?無利息キャッシングの融資額は?

貸金業法によって、無利息キャッシングを提供している消費者金融などは、個人への融資額が厳密に決められています。
その額は、年収の3分の1が上限で、この融資額は、1社からの融資額ではなく、住宅ローンや自動車ローンなどをのぞいた、すべてのローンの合計額となっています。
このように、借り入れ額は法律で厳密に決められていますが、借り入れ件数に関しては制限がありません。
しかし、無利息キャッシングん審査においては、借り入れ件数は多ければ多いほど不利になってしまいます。
なぜかというと、あちらこちらから借金をしていると、お金にかなり困っている人、もしくは、金銭管理に問題がある人と見なされてしまうからです。
無利息キャッシングに申し込む時は、なるべく借り入れ件数を少なくしましょう!
レイク土日・休日に申し込める?審査は?レイク即日審査【スマホ対応】